~新型コロナウイルスの抗体検査(採血検査)実施~

新型コロナウイルスの抗体検査(採血検査)を受ける方へ

抗体検査は「現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染しているか」

判断するものではありません!

抗体検査は、あくまで血液中の新型コロナウイルスに対する抗体の有無をみる検査です。

抗体とはウイルスや細菌などの異物が体内に入ったときに作られるたんぱく質であり、

異物を排除する働きがあります。よって抗体検査は

「過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか」が分かる検査です。

抗体検査でわかるのは新型コロナウイルスに対するIgM抗体とIgG抗体です。

IgM抗体感染初期に体内に増えて、回復すると減っていく抗体

  IgG抗体IgM抗体より遅れて増えて、比較的長く体内に残る抗体

IgM抗体が(+:陽性)であれば比較的最近新型コロナウイルスに感染していた可能性があり、

IgG抗体が(+:陽性)であれば過去に感染していた可能性が考えられます。

しかしながら新型コロナウイルスの抗体検査に関しては現在研究が行われている最中です。

様々な研究が行われ、様々な意見が飛び交っています。当院としても検査キットを見定めた上で

検査を実施しておりますが、偽陽性または偽陰性の可能性はございます。

また感染を防ぐかどうか分からない抗体のため、

検査が(+:陽性)だからと言って2度と新型コロナウイルスに感染しないと言うわけではありません。

抗体検査は感染した可能性がある事の把握には役立ちますが、

最終的な感染の判断には症状やPCR検査等の実施がとても重要なことをご理解ください。

抗体検査 ¥6,000 – (税込)

検査結果は院内でお伝えします(WEBでの結果確認はできません)

検査時間は20分程度かかります(込み具合によっては前後いたします)