新型コロナウイルス・唾液によるPCR検査について【無症状者対象・自費診療】

◆新型コロナウイルス・唾液によるPCR検査について【無症状者対象・自費診療】◆

■無症状の方を対象に、唾液によるPCR検査を自費診療で行います。
■唾液による検査は、鼻咽頭ぬぐい液を採取する方法よりも、採取時の痛みがなく、ウイルス飛沫の拡散を抑え、周囲への感染リスクがありません。
■保険診療でのPCR検査は出来ません。症状のある方等は、お住まいの市町村にある保健所や帰国者・接触者電話相談センターへご連絡ください。
■ネット予約による完全予約制です。お電話でのお問い合わせが集中してしまいますと、患者様対応に支障が出る場合も想定されますので、お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

これまでの厚生労働省が公表している研究結果から、新型コロナウイルス感染症の診断における鼻咽頭ぬぐい液および唾液の有用性については、発症から9日以内であれば同等であるとされています。
PCR検査は100%の精度ではなく、陽性でも陰性、陰性でも陽性と出る可能性もあります。
また、あくまでも検査当日の感染有無が確認できるものであり、検査時には陰性でも数日後に陽性となる可能性もあります。
自費によるPCR検査は無症状の方が対象となっており、検体の量や検査会社の検査体制によって、症状のある方の検査が優先となり、検査結果が出るのが遅くなったり、検査自体が制限される可能性もあります。予めご了承ください。

◆唾液PCR検査対象者◆

■無症状の方
※仕事をする上で陰性証明が必要
※仕事などで国内の長距離移動があるので検査したい
※人と接する機会が多いので検査したい 等々..
■下記に該当する方は検査できません。最寄りの保健所や帰国者・接触者電話相談センターへご相談ください。
・発熱している方
・せき、のどの痛み、くしゃみ、倦怠感などの症状がある方
・味覚、嗅覚に異常のある方
・2週間以内に新型コロナウイルス感染症患者や感染疑いの方と接触歴のある方(濃厚接触者の方)

◆唾液によるPCR検査方法◆

■唾液採取の1時間前から、飲食・うがい・歯磨き・ガムを噛むことなどはお控えください。
2分程度、口に唾液を溜め、滅菌容器の中に垂らすように静かに吐き出します。
■採取量は2mL程度で、1回で採取できない場合は繰り返します。

◆検査結果について◆

■WEBにて翌日の夕方ごろに結果確認が可能です。
■再検査や日曜・祝日により、結果が遅れる場合があります。
■検査結果を書面で希望される方は郵送での対応が可能です。
※お電話で結果をお答えすることはできません。

◆検査当日の持ち物◆

■顔写真付き身分証(運転免許証・パスポート等)※無ければ健康保険証でも代用可
■検査費用

◆検査費用◆

■28,000円(税込)
※全額自己負担(自費診療)となります。

結果を書面でご希望の方(郵送対応)
■1,000円(税込)

◆予約方法◆

■事前の完全予約制です。
■インターネットのみの予約になります。
■電話では受け付けておりません。

【PCR検査予約はこちらをクリック】
新型コロナ PCR検査の予約

※無断キャンセルをされた場合は、次回以降ご対応できない場合がございます。

◆集団検査◆

集団検査のご希望の企業様などは個別にご相談させていただきます。
出向での対応も可能です。
池袋クリニック(担当:森本)/ 03-3982-6228 までご連絡下さい。